Funtocoを知る記事一覧

Funtocoの紹介する留学生について

留学生採用について

  • 日本の留学生について
  • 留学生が就職する際に抱える闇
  • Funtocoが紹介する留学生について
  • 留学生採用するメリット、デメリットについて

日本の外国人留学生について

日本に留学に来ている留学生の数は2019年度で31万人います。

内訳は以下です。

  • 大学院:53,089人
  • 大学(学部):89,602人
  • 短期大学:2,844人
  • 高等専門学校:506人
  • 専修学校(専門課程) :78,844人
  • 準備教育課程: 3,518人
  • 日本語教育機関 :83,811人

国別
技能実習生の国政別人数(平成30年)
ベトナム人 102,996
中国人 48,423
インドネシア人 16,503
フィリピン 19,672
タイ 5,764
ミャンマー 5,251
モンゴル 4,553
カンボジア 904
その他 994
合計 205,060


日本に留学に来る理由は色々ありますが、就労目的で来ている方も多く、
日本における就職を希望する外国人留学生は約60%です。

留学生は、日本語学校へ1年半から2年通い、その後、専門学校か大学に入ることが多いです。

現在は特定技能ビザが新設され、学歴がなくても就労することが可能ですが、今までは専門学校以上の学位がないと就労ビザが下りなかったので、日本で就労したい場合は、日本語学校を卒業後に、必然と専門学校か大学に行く形でした。

母国で大学を卒業している方は、日本語学校に行ったのちそのまま就職することもあります。


外国人留学生の就職の現状

日本で就職したい留学生はたくさんいるのにも関わらず、なかなか就職できないのが現状です。
いくつかの要因の一つとしては、日本人とは異なり、就職内定だけではなく、ビザの取得も必要になるからです。
例えば、就職先で内定を貰ったが、ビザが降りずに帰国せざるを得なくなったなども結構ある話です。

あとは、そもそも外国人向けの求人が少ないということです。年々、外国人の採用を始める企業は増えていっていますが、他国と比べるとまだまだ受け入れ態勢が整っていないのが日本の現状です。


留学生が就職する際に抱える闇

日本で就労したい留学生の方達はなんとしてでも就労したい方が多いです。
そのような留学生はとても勤勉で、日本語もしっかり勉強し、学校へもきちんと通い、高い学費を払うためにアルバイトも頑張って、とにかく大変な日々を送っております。

日本の専門学校等は、少子化等で日本人の学生を集客できなくなった為、そのような留学生に対して入学の誘致をするようになりました。
専門学校等では留学生が就職することが出来ないような学校も沢山あります。就労ビザを取る上で専門学校で勉強する内容が、働く業務内容と関連性が強くないといけないのです。

留学生は、専門学校を卒業する際に就職しようとしますが、専門学校の中には就職のサポートがないところもあり、留学生は途方に暮れます。

そのため、留学生は弊社のような人材紹介会社を探し、相談に訪れるのですが、中には仕事の紹介料で何十万円も取られたり、
その上、派遣社員を紹介されたため、契約満了時に契約更新がされない、ビザの更新時に更新が出来ない、など様々なトラブルにあっている方がいます。

就労ビザは、働く場所、会社とひも付きますので、派遣のようにどこで、どのような仕事に派遣されるかわからない働き方は、留学生からするとビザの更新が出来ないリスクがつきまといます。

日本語も話せるようになるまで学び、日本の文化、生活も学び、やっと働けるというところまで来たのに、ビザがおりない。。。仕事がない。。。となってしまう留学生が沢山います。

色々な理由で留学生の方が就職出来る割合は30%くらい言われております。

私達も何人も日本で働きたくて、働きたくて、日本語の勉強も何年もして、お金も何百万円と払ってきた人達が就労先がなく泣く泣く母国へ帰るところを何度も見ました。


Funtocoが紹介する留学生について



弊社が紹介させていただく留学生は、専門学校、大学、日本語学校に行っている方々です。 日本人でいうと新卒採用の方々です。

また国籍は全ての国の方を対象で行っております。特に多いのは、ネパール、インドネシア、ミャンマー、ベトナム、中国の方です。

弊社になぜ良い留学生が集まってくるかというと弊社は外国人留学生の方から1円もお金を取っておりません。

彼らからの相談も親身になって対応するので、とても信頼して頂いています。彼らからはお金を取らないので、相談に来る外国人の数も多いですし、留学生の方が友達も紹介しやすいです。 また日本学校や専門学校の進路の先生からも直接相談が来ます。



Funtocoがなぜ良い留学生を紹介出来るのか??

留学生や外国人転職者の方から月に200名以上の相談が株式会社Funtocoに連絡が来て、面談をおこなっておりますが、全員を企業様に紹介している訳ではございません。

相談に来てくれた方々を出来る限り多く助けたい気持ちはありますが、仕事に対する覚悟をしっかりと持っていない方や、日本語レベルが就労出来るレベルに達していない方は、弊社の方からお断りをしております。

せっかく就職したのにすぐに辞めてしまうなど、外国人に限らず日本人にもよくあることだと思いますが、私たちは出来る限り多くの外国人の方に就職をして頂きたいため、
就職先である企業様の募集枠を1つも無駄にしたくありません。能力だけではなく、やる気のある人や真面目な方など、内面も重視ししながらサポートしております。

だからこそ会社様それぞれに合う方をご紹介することが可能になっております。


学生を採用するメリットは、言語能力が高いこと。
日本語+英語+母国語話せる方が多いです。

就労意識が高いこと。彼らは残業がありますか??とよく聞きます。残業が有る方が嬉しいからです!!

沢山働きたい!!そういった気持ちは日本人の若い子達からは感じないエネルギーがあります。

今まで外国人採用をされていない会社様が弊社紹介の留学生の方にあった時、とても驚かれます。 レベルが高い!!採用!!となります!!

興味がありましたら本当に一度お声かけくださいませ。彼らはとても優秀です!!ただまだまだチャンスが少ないのです!