Funtocoを知る記事一覧

なぜFuntocoは宿泊業界で外国人人材を紹介するのか?

なぜFuntocoは宿泊業界で外国人人材を紹介するのか?

  • サービス業の人材不足状況
  • 高い日本人離職率
  • 人材獲得のハードルが高い
  • 今後の人材不足
  • なぜFuntocoは宿泊産業で人材紹介をするのか?


宿泊分野の人材不足状況

高い日本人離職率

まず外食産業,宿泊産業で大きな問題は離職率がとても高いと思われます。

新卒3年以内の離職率が50%を超えているというデータもあります。



人材獲得のハードルが高い

他業種に比べても深刻な人材不足でもあります。高い求人倍率があります。



今後の人材不足人口

今後サービス産業は10年間で 400万人という途方も無い人材が不足すると言われております。

外食産業では、IT化をどれだけ進めたとしても、ある程度の範囲は人員が必要になります。

日本の生き残る道として、観光立国をなしえていく上で日本の外食産業がとても重要になります。そこで働く人たちが 疲弊していく環境を変えていきたいと思っております。




なぜFuntocoは宿泊業界で外国人人材を紹介するのか?

株式会社Funtocoで宿泊施設の運営も行っております。Funtoco Backpackers Namba です。お客様の9割以上は外国人の方で、レビューも常に全国トップクラスの評価頂いております。

宿泊施設を運営する上でどのような方が今後求められて行くのか??

観光立国という今後日本が残された道で、外国人の方へ対応に対してどのような方が向いているのか??

私達は自社で宿泊施設を運営することでわかります。

そういった自分達の強みを宿泊分野で働きたい人外国人の方と人手が足りない企業様を繋げ、日本の観光立国を手助けしていきたいという気持ちがあります。