ビザ・制度記事一覧

特定技能介護の試験合格率は?〜海外各国編〜

  • 特定技能介護の試験とは
  • 特定技能介護の海外各国の試験合格率
  • 特定技能介護の海外各国試験の今後の日程

特定技能介護の試験とは

特定技能の介護分野の試験の詳細に関しては、以前投稿したこちらの記事をお読みください。

介護分野に関しては、母国語での技能試験と、日本語での日本語試験の2つがあります。コロナウイルス感染症の影響もあり、海外では、4月、5月は中止をしている国も多かったですが、試験を再開した国も増えております。

本記事では、各国の試験の合格状況を一覧にしていきます。これらに関する考察等は後日別記事にて投稿いたします。


特定技能介護の海外各国の試験合格率


フィリピン

昨年4月から海外での試験を1番最初に開始したフィリピン。まずは今までの結果の一覧をご覧ください。

フィリピン 試験 受験者 合格者 合格率
通算 技能 3079 1800 58.46%
日本語 3019 1699 56.28%
2019年4月 技能 113 94 83.19%
日本語 113 97 85.84%
2019年5月 技能 336 140 41.67%
日本語 336 121 36.01%
2019年6月 技能 196 75 38.27%
日本語 202 49 24.26%
2019年7月 技能 209 82 39.23%
日本語 200 91 45.50%
2019年8月 技能 254 106 41.73%
日本語 279 147 52.69%
2019年9月 技能 241 104 43.15%
日本語 235 102 43.40%
2019年10月 技能 53 42 79.25%
日本語 47 38 80.85%
2019年11月 技能 570 374 65.61%
日本語 557 336 60.32%
2019年12月 技能 253 177 69.96%
日本語 243 159 65.43%
2020年1月 技能 227 146 64.32%
日本語 204 105 51.47%
2020年2月 技能 185 122 65.95%
日本語 189 125 66.14%
2020年3月 技能 442 338 76.47%
日本語 414 329 79.47%

今年の4月、5月はコロナウイルス感染症の影響により試験が中止になってしまいましたが、それまで安定的に試験を開催してきたフィリピン。マニラ、セブ、ダバオの3都市で試験を行っており、7月からは試験が再開しております。すでに両試験を合わせて、6,000人以上が受験しており、どちらの試験も合格率が50%台と受験者の約半数は合格しているような状況です。両方の試験を合格されている方が何人いるかは不明ですが、少ない方の数字に合わせても約1,700人が両方合格されていると考えられます。試験開始が早かったことや開催都市・頻度の多さによって、現時点で、海外各国の中でも合格者数は圧倒的に多く、日本国内の受験者・合格者をも上回っている状態です。しかし、フィリピン政府が定めた入国までのフローが受け入れ企業側のハードルを高くしていることやコロナウイルス感染症の影響でまだまだ入国が進んでいない状態です。今後、どう動いていくかは要注目です。


カンボジア

海外で2番目に試験を開始したカンボジア。一覧をどうぞ。

カンボジア 試験 受験者 合格者 合格率
通算 技能 358 44 12.29%
日本語 321 81 25.23%
2019年9月 技能 91 6 6.59%
日本語 94 24 25.53%
2019年10月 技能 114 4 3.51%
日本語 110 6 5.45%
2019年11月 技能 15 3 20.00%
日本語 12 8 66.67%
2019年12月 技能 35 3 8.57%
日本語 27 2 7.41%
2020年1月 技能 35 9 25.71%
日本語 29 11 37.93%
2020年2月 技能 15 3 20.00%
日本語 10 6 60.00%
2020年3月 技能 31 7 22.58%
日本語 27 13 48.15%
2020年5月 技能 22 9 40.91%
日本語 12 11 91.67%

フィリピンと比べると合格率が大きく下回っており、特に技能の試験の合格率が10%台となっております。全体の合格者数も2ケタ台と、試験は安定的に開催されていますが、1回の試験で受験者数が限定されているか、ニーズが少ないかなどが推測されます。


ネパール

近年、留学生が急増しているネパール。一覧をどうぞ。

ネパール 試験 受験者 合格者 合格率
通算 技能 522 175 33.52%
日本語 495 145 29.29%
2019年10月 技能 15 0 0.00%
日本語 12 1 8.33%
2019年11月 技能 52 14 26.92%
日本語 54 13 24.07%
2019年12月 技能 33 7 21.21%
日本語 37 7 18.92%
2020年1月 技能 218 67 30.73%
日本語 195 74 37.95%
2020年2月 技能 86 48 55.81%
日本語 57 25 43.86%
2020年3月 技能 118 39 33.05%
日本語 140 25 17.86%

全体の合格率が約30%となっております。日本への留学の人気は高いですが、受験者数があまり伸びていないようにも感じます。今後どのように推移していくかを見ていく必要があるでしょう。


インドネシア

EPAでの就業者も多いインドネシア。一覧をどうぞ。

インドネシア 試験 受験者 合格者 合格率
通算 技能 642 288 44.86%
日本語 584 302 51.71%
2019年10月 技能 46 17 36.96%
日本語 46 27 58.70%
2019年11月 技能 74 34 45.95%
日本語 72 38 52.78%
2019年12月 技能 120 49 40.83%
日本語 107 52 48.60%
2020年1月 技能 112 42 37.50%
日本語 101 55 54.46%
2020年2月 技能 137 72 52.55%
日本語 116 69 59.48%
2020年3月 技能 146 68 46.58%
日本語 135 54 40.00%
2020年4月 技能 7 6 85.71%
日本語 7 7 100.00%

全体の合格率はカンボジア、ネパールをうわまっており、合格者数も前述の2国より多くなっております。インドネシアでもジャカルタ、スラバヤ、バンドンの3都市で試験が開催されており、コロナの影響を受けるまで、徐々に受験者数、合格者数が増加傾向にあったことから、今後期待ができる部分が大きいと考えられます。


モンゴル

昨年11月、12月のみの開催実績であるモンゴル。一覧をどうぞ。

モンゴル 試験 受験者 合格者 合格率
通算 技能 132 74 56.06%
日本語 130 70 53.85%
2019年11月 技能 74 49 66.22%
日本語 70 51 72.86%
2019年12月 技能 58 25 43.10%
日本語 60 19 31.67%

受験者数自体が少ないですが、合格率は50%を超えております。2020年に入り試験が開催されていないという点が気になりますが、合格率は高いことや留学という選択肢が限られている中で、日本に関心がある日本語学習者が受験しているということも考えられます。ぜひとも試験再開をしてほしいと思います。


ミャンマー

現在試験を開始している国の中で最も遅く今年2月に試験を開始したミャンマー。一覧をどうぞ。

ミャンマー 試験 受験者 合格者 合格率
通算 技能 807 640 79.31%
日本語 795 685 86.16%
2020年2月 技能 229 188 82.10%
日本語 217 198 91.24%
2020年3月 技能 578 452 78.20%
日本語 578 487 84.26%

注目すべきは、圧倒的な合格率の高さ約80%の合格率を誇っており、現時点では海外各国の中で合格率がずば抜けております。また、受験者数も他国に比べ多く、フィリピンの1番多い月と同じくらいの受験者数がいます。現時点で試験がまだ再開しておらず、2ヶ月間のみの試験でしたが、合格者数はフィリピンにつぎ、2番目の約600人。試験開始が遅かったため、十分勉強をできた方々が合格している可能性はありますが、この数字は突出しております。弊社は、ミャンマーにパートナーがおり、この分野に注力していますが、試験の申し込みは開始から3分程度で予約枠が埋まってしまうほどの人気ぶりであり、一刻も早く試験が再開することを願っております。


海外合計

最後に2020年5月までの通算の海外の合計を一覧にて。

通算 試験 受験者 合格者 合格率
海外合計 技能 5540 3021 54.53%
日本語 5344 2982 55.80%
フィリピン 技能 3079 1800 58.46%
日本語 3019 1699 56.28%
カンボジア 技能 358 44 12.29%
日本語 321 81 25.23%
ネパール 技能 522 175 33.52%
日本語 495 145 29.29%
インドネシア 技能 642 288 44.86%
日本語 584 302 51.71%
モンゴル 技能 132 74 56.06%
日本語 130 70 53.85%
ミャンマー 技能 807 640 79.31%
日本語 795 685 86.16%


海外各国試験の今後の日程

特定技能介護評価試験(海外) ・特定技能試験海外日程(PROMETRIC)

こちらは随時更新されていくものになります。2020年7月1日時点で、モンゴルとミャンマー以外は試験が再開しております。弊社としては、ミャンマーでの試験が早く再開してほしいところですが、こればかりは待つしかない状態です。7/15にはミャンマー側からのアップデートがある予定とはなっております。