Funtocoを知る

FuntocoメンバーMomoの想い

Momo Shun Let(モモ)

株式会社Funtocoに加わったミャンマー出身Mo Mo Shun Letと申します。
現在日本に来日して6年目です。

私は将来、海外で活躍してミャンマーという国の為役に立つ事をしたいと想っています。

そして、2015年日本に留学することを決定し、将来の夢に向かって一歩踏み出しました。

日本語学校で2年間勉強した後、日本の観光ビスネスを学ぶため観光専門学校へ進学しました。

卒業後、日本の楽しさ素晴らしさをミャンマーの人々に届けたいと思い、訪日旅行を手掛ける大阪の旅行会社へ就職しました。主にミャンマー担当として、営業とオペレーションを行い、ミャンマー人が日本で楽しい旅をおくれるために尽力してきました。

ですが、これからは旅行業界だけではなく新しい業界でチェレンジをしたい、自分自身のステップアップにもしっかり取り込んでいきたい。
そして、今まで留学、アルバイト、会社員として生活して得た経験や知識を活かしミャンマーという国の為、ミャンマー国民のためもっと役に立つ仕事をしたいと強く思った頃にFuntocoのCOO山本さんと食事に行き、色々な話しができました。

そんな中、Funtocoは外国人に対して色々なことに関して支えている魅力があることや彼らが目指している事を知りました。

そこで私の想いと繋がりがあり、一緒に両国にパワーをもたらすためにFuntocoに参画することを決意。

これからFunotocoメンバーと共にミャンマーだけではなく色々な国の人材サポートや教育等を全力でしていきます。