Funtocoを知る記事一覧

Funtocoメンバー両角の想い

両角の想い

株式会社Funtoco キャリアアドバイザー 両角 愛

株式会社Funtocoの新メンバーに加わった両角愛と申します。

私が海外に興味を持ち始めたのは高校生の時でした。

当時働いていたアルバイト先に留学生がおり、日本人でない人と深く関わりを持ったのはこの時が初めてでした。言葉はもちろん、文化や考え方ってこんなにも違うんだ!もっと色んな世界を見てみたい!と感じ、高校卒業後は留学の為に日本の語学専門学校に進学しました。

専門学校では日本に来ている留学生と一緒に勉強や交流をする機会が多くあり、その中で感じたことは彼らは勉強熱心で優秀な人が多い!ということです。本国でもきっと優秀だった方々だとは思いますが、やはり覚悟というか日本に来て自分の将来にかけている気持ちが違うなと感じました。

私自身もカナダへ留学や、ワーキングホリデーでオーストラリアへ行った経験がありますが、現地では言葉の壁や文化の違いなど、日本では簡単にできることも海外の現地ではわからないことばかりで、何をするにも最初のアクションを起こすことすら大変でした。

その後、外国人と関わりのある仕事がしたいと思い、ゲストハウスも運営している不動産会社に就職しましたが、民泊新法の導入で業態を変えざる負えなくなり、シェアハウス事業のスタートと全く別業種のケータリング事業の運営に携わってきました。

ですが、気持ちの片隅で海外と日本の架け橋になる仕事がしたい、誰かの役に立つ仕事がしたいという気持ちが強くなっていき、そんな中、FuntocoのCOO山本と話をする機会がありました。彼の仕事への熱い思いや、CEO西沢との目指しているものを聞き、今までに経験や気持ちとリンクする部分があり、私もやりたい!日本や留学生の力になりたい!と思い、現在に至りました。

現在は留学生のサポートを主にやらせて頂いており、日はまだまだ浅いですが、自分が親身に相談やサポートをした方々の就職が決まった瞬間の喜びや、彼らのこれからの新しい人生の手助けになれた喜びは本当にやりがいでしかないです。 これからもFuntocoメンバーと共に全力で取り組んでいきたいと思っています!