Q&Aページ

Q&A

特定技能ビザのこと
Funtocoのこと
外国人雇用こと

外国人雇用に対して沢山の疑問や質問が皆様あると思います。
よくある質問をまとめてみました。

もっと詳しく知りたいという方はお気軽にご連絡ください。

特定技能ビザについて

Q&A

いいえ、正社員に限らず、フルタイムの直接雇用や契約社員で雇用が可能です。

日本人と同様、社会保険や雇用保険に加入しなくてはなりません。 特定技能についてはこちら

特定技能外国人として雇用できるのは、最大で5年間までとなります。特定技能についてはこちら

JLPT N4以上の合格または、JFTの合格が必要です。技能実習2号の修了をしている場合は日本語能力試験は免除されます。特定技能についてはこちら

いいえ、働けません。取得している分野と異なる分野で働く場合は、その分野の特定技能ビザの取得が必要です。

いいえ、働けません。取得している分野と異なる分野で働く場合は、その分野の特定技能ビザの取得が必要です。

技能実習2号を修了していても、技能実習3号の途中で特定技能へ移行をすることはできません。特定技能へ移行する場合は技能実習2号の修了後か技能実習3号の修了後の必要があります。

いいえ、技能実習2号から特定技能へ移行する場合は、原則として一時帰国する必要はございません。一時帰国を希望する場合は、一時帰国をしても問題ございません。

コロナウイルスの影響により解雇された場合は、特別措置として特定活動ビザの申請ができます。入管へ行き手続きをしましょう。その際に、解雇されたことを証明できるものを持って行きましょう。雇用維持支援についてはこちら

介護の実務のみに就く場合は「技術・人文知識・国際業務」では就労できません。介護施設で外国人の知識や能力を必要とする事務作業や他の外国人スタッフへの指導や通訳翻訳の業務をする目的で就労する場合は可能です。

現在は、英語、クメール語(ミャンマー)、インドネシア語、ネパール語、モンゴル語、ビルマ語、ベトナム語、中国語、タイ語で受けることが可能です。「介護技能評価試験」には日本語はございません。介護技能評価試験についてはこちら

選考等について

Q&A

国内の方は対面での面接かWEBでの面接。海外の方は現地に行っていただき対面での面接か日本と現地をつなぎWEBでの面接になります。

業種によりますが、ホテルはN1〜N2、外食はN1~N3、介護はN1〜N4、と幅があります。日本語レベルだけではなく、企業様が求める人物像を明確にしてから適切な人材をご紹介させていただきます

完全成功報酬制のため、入社後に請求いたします。面接で不合格やビザ不許可など場合は、一切請求はございません。

登録支援機関の支援業務について

Q&A

もちろん可能です。登録支援機関として、正式に登録しており、すでに50名近くの支援をしております。

はい、可能です。国内の方であれば、課税証明書や源泉徴収票、年金の証明書など、複雑な部分もサポートし、海外のからの方であれば、現地のパートナーと協力してサポートいたします。

はい、可能です。厳密に言うと書類の作成自体はできないのですが、弊社で申請のノウハウを蓄積しており、すでに50名以上の申請をしているため、どう作成すべきかもサポート可能です。

国内の方であれば、弊社スタッフまたは弊社スタッフ+通訳で行い、海外のからの方であれば、弊社スタッフと弊社パートナーで協力して行います

   

可能な限り対応させていただきます。第三者の立ち位置からフラットな視点での問題解決に向けてのアクションができるようにいたします。

中国、台湾、韓国、ベトナム、ミャンマー、インドネシア、スリランカの方々です。

はい、可能です。人側と相談しながら、弊社で物件を探すことは可能です。海外からの方の場合は、法人契約をお願いしております。また、敷金礼金や家具などの初期費用の負担に関しては、企業様とご相談させていただいております。

Funtocoについて

Q&A

インドネシアとミャンマーからです。国内にいる外国人の方は全世界国問わず対応しております。

基本的に全国対応可能です。一度お問い合わせくださいませ。

特定技能,技術・人文知識・国際業務,特定活動等です。技能実習は取り扱いしておりません。

お電話、メール、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡くださいませ。お問い合わせフォーム

お気軽にご連絡くださいませ。弊社でお答え出来る範囲でご回答させていただきます。お問い合わせフォーム

Funtocoでは、外国人からお金を取る形で事業をしておりません。クリーンな形で外国人の方が日本で働けるようにしていきたいと考えて行動しております。

私達の理念は”外国人に日本で働くチャンスを作ることで、日本にパワーを与える。”です。こちらを読んでください