ニュース記事一覧

入国前の新型コロナウイルス検査

2021年5月22日時点の出国前検査証明についての情報をお伝えいたします。


現在、日本人を含む全ての入国者は医療機関等で滞在先の国・地域を出国する前72時間以内に新型コロナウイルス検査を受けて、「陰性」であることを証明する検査証明(出国前検査証明)を提出する必要があります。


出国前検査証明は原則として所定のフォーマットを使用することになっています。
フォーマットは更新される可能性がありますので、必ず最新のものをダウンロードして使用することを勧めます。

全ての入国者は、入国前72時間以内に検査した検査証明書の提出が必要です。
もちろん検査結果は「陰性」出なければ入国できません。


検査方法も指定されているので、指定されていない検査方法で受けた検査結果は認められません。

以前は鼻腔ぬぐい等も認められていたそうですが、現在は鼻咽頭ぬぐい又は唾液のみとなっております。
認められる検査方法が変更されたばかりの時は変更されたことを知らずに検査したため結果を認めてもらえず、入国できなかった方もいたそうです。

必ず最新の情報を得てから入国準備をしましょう。


詳細は厚生労働省をご確認ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00248.html