ニュース

新型コロナで仕事がなくなった方

新型コロナで解雇、雇い止め、自宅待機等となった方

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響によって、
解雇、雇い止め、自宅待機等となった方は現在の在留資格のまま在留することが認められています。

以下の方が対象者です。

対象者

◯会社から解雇や雇止めの通知をされた方で、これから就職活動を希望する方

◯会社から待機を命じられた方で、復職を希望する方

◯会社から働く日数・働く時間を短くされた方で、引き続き働くことを希望する方

また、資格外活動の許可も可能です。
会社の都合によることをに証明する文書の提出が必要です。

詳細は法務省HPで確認できます。こちら